赤信号

孫を保育所に送って行った帰り いつも会う女の子がいます。

3歳くらいでしょうか・・・・。

おじいちゃんらしき人と 手をつなぎ ルンルン気分で

「おばちゃん おはよう 幼稚園に行ってくるね」 と

声をかけてくれます。

名前もわからず どこの子かもわからないのですが 

セーラー服みたいな 幼稚園の制服を着ていて とっても

かわいく 思わず顔が ゆるんでしまいます。

「おはよう 幼稚園は楽しい?」 と聞くと

「楽しいよ おばちゃんも来る?」 ですって。

そんな会話を交わしながら 信号を渡り すぐに 右と左に 

分かれます。

「バイバイ」 と言われ 私も 「バイバイ」 と言って

手を振ります。



先日 その信号で 私 信号無視をしました。

初めてではなく その信号では私 ちょくちょくやるんです。

右の方に 踏切があり 左の方に 信号機があります。

右を見ると 遮断機が下りてカンカンと鳴っていました。

左を見ると 信号は赤でした。

この場合 絶対車は来ませんよね。

そんな時 渡っちゃいます。

ところがこの日 後ろの方に あの女の子が いたのです。

私が 赤信号で渡っているのを見つけました。

「おばちゃん 信号 赤だよ 渡ったらダメ~」 

と 叫んでいました。



わ~ しまった~

私 いけない事をしてしまいました。

あわてて 戻り その女の子に謝りましたよ。

「ごめんね おばちゃん 悪い事をしてしまったわ

もう絶対しないから 許してくれる?」

「おばちゃん 信号を しっかり見てね」 ですって~。

手をつないでいるおじいちゃんが

「すみません」 と笑いながら 謝ってくれました。




子供は よく見ていますね~。

気をつけなくては・・・・・。



この記事へのコメント